HOME >> 事業内容 >> 研究開発支援事業 >> EPI-KIT

このページを印刷

ヒト表皮モデル作製キット EPI-KIT

表皮細胞を培養カップに播種し、培地交換を続けるだけで簡単にヒト表皮モデルが作製できます。

使用例

使用例

作製例

作製例


※ 培養条件によって細胞の増殖速度(角化のタイミング)が異なります。上記データをご参考に、お客様ご自身で培養経過の組織状態をご確認ください。

アプリケーション例

目的のタイミングで物質を添加、またはモデルを解析することができます。

アプリケーション例

製品構成

EPI-KIT(ヒト表皮モデル作製キット) 【 製品コード:401810 】

製品構成

正常ヒト表皮角化細胞(ヒト表皮モデル作製用) 1本
12ウェルアッセイプレート 2枚
セルカルチャーインサート(培養カップ) 24個+予備2個
アッセイ培地 250ml 1本

ヒト表皮モデル作製キットについてのQ&A

Q. 作製できるモデルのサイズは?

A.弊社のエピ・モデル24と同じ培養カップを用いて作製します。培養カップの底面の直径は6.4 mmです。


Q.作製できるモデル数は?

A.上記サイズのものを24個作製できます。


Q.特別な操作は必要ですか?

A.細胞を培養カップに播種して、2週間ほど継続培養を行うだけで表皮モデルを作製できます。


Q.培養期間の作業はどのようなものですか?

A.2日に1度、培地を交換していただきます。週末をはさんだ場合は、金曜と月曜に培地交換していただくことになります。


Q.組織構造の解析は簡単にできますか?

A.弊社で行っているパラフィン切片作製法をご案内できます。


Q.注文から出荷までどれくらいかかりますか?

A.通常、ご注文週の翌々週・月曜日に出荷いたします。お急ぎの場合はご相談ください。


このページのトップへ