HOME >> 事業内容 >> 研究開発支援事業 >> 皮膚刺激性試験プロトコール:手技ビデオ

このページを印刷

皮膚刺激性試験プロトコール:手技ビデオ

試験の概要 と 手技ビデオ

「再生」をクリックすると、YouTubeへリンクしています。

試験の概要 手技ビデオ チャプター・タイトル
- すべて再生する
(13分41秒)
- 1: 「皮膚刺激性試験セット」 製品内容の確認 チャプター 1 再生
(1分5秒)
前培養 (15~30時間) 2: 前培養の準備~前培養開始 チャプター 2 再生
(2分25秒)
被験物質
液体:25μl 固体:25mg
3: 被験物質適用前の準備 チャプター 3 再生
(34秒)
被験物質の適用
(15分間)
4-1: 液体被験物質の適用 チャプター 4-1 再生
(1分29秒)
4-2: 固体被験物質の適用 チャプター 4-2 再生
(36秒)
PBSでの洗浄 5: 被験物質適用後の洗浄~後培養開始 チャプター 5 再生
(1分53秒)
後培養 (42時間) -
MTT反応での生細胞率
(対陰性対照)の測定
6: 後培養後~MTT反応開始 チャプター 6 再生
(1分18秒)
7: MTT反応後~組織の取出し
7-1: 組織が摘める場合 チャプター 7-1 再生
(53秒)
7-2: 組織が崩れやすい場合 チャプター 7-2 再生
(1分24秒)
8: 組織の取出し~イソプロパノール抽出開始 チャプター 8 再生
(29秒)
9: イソプロパノール抽出後~吸光度測定 チャプター 9 再生
(48秒)
刺激性判定
生細胞率≦50% →刺激性
生細胞率>50% →非刺激性
-

詳しくは皮膚刺激性試験プロトコール(PDF形式)をご確認下さい。

作業スケジュール例

作業スケジュール例

安全キャビネット内で試験を実施してください。

安全キャビネット内で試験を実施してください

試験に必要な物品

  • 先の尖ったピンセット(滅菌済)
    先の尖ったピンセット(滅菌済)
  • ピペット
    ①ポジティブディスプレイスメントピペット
    ②マイクロピペット( ~200μl)
    ③マイクロピペット( ~1000μl)
  • 滅菌可能な洗浄ビン
    滅菌可能な洗浄ビン

  • 漏斗とビーカー
    ビーカー
  • メス
    メス
  • 滅菌綿棒
    滅菌綿棒

このページのトップへ