HOME >> 事業内容 >> 再生医療受託事業 >> 再生医療の提供(臨床研究・治療)への支援サービス

このページを印刷

再生医療の提供(臨床研究・治療)への支援サービス

再生医療の提供(臨床研究・治療)をご希望のお客様へ

平成25年11月、安全な再生医療等を迅速かつ円滑に行うことを目的として「再生医療等安全性確保法」※1が制定されました。現在、再生医療等を用いた臨床研究・治療を行うためには、再生医療等安全性確保法に則った対応が必要です。J-TECは再生医療等安全性確保法の制定時より、再生医療等提供計画の作成、細胞加工施設※2の運営を支援してきました。再生医療の提供(臨床研究・治療)への支援サービスでは、再生医療等提供計画の作成・細胞加工施設の運営体制の構築など、臨床研究・治療提供のために必要な行政手続きを支援します。特定細胞加工物製造受託では、厚生労働省より許可を得たJ-TECの細胞加工施設で特定細胞加工物※3の製造を受託します。再生医療等安全性確保法の下、お客様が再生医療を提供できるよう支援します。

※1 再生医療等の安全性の確保等に関する法律(平成25年法律第85号)
※2 特定細胞加工物を製造する細胞培養加工施設
※3 特定細胞加工物とは、再生医療等に用いられる細胞加工物(人又は動物の細胞に培養その他の加工を施したもの)のうち再生医療等製品であるもの以外のもの  



再生医療等を用いた臨床研究または治療を行うためには、第一種・第二種・第三種再生医療等技術のリスク分類に対応した再生医療等提供計画を作成し、認定再生医療等委員会(第一種・第二種の場合は特定認定再生医療等委員会)による審査を受けた上で、厚生労働大臣に再生医療等提供計画を提出する必要があります。

お手続き及びコンサルティングの流れと実績

再生医療提供計画作成から再生医療の提供までの流れと当社のサービスメニュー

再生医療提供計画作成から再生医療の提供までの流れと当社のサービスメニュー

お問合せから受託業務開始までの流れ

お問合せから受託業務開始までの流れ
お気軽にお問合わせください

このページのトップへ