HOME >> ニュースリリース一覧 >>2007.8.24

このページを印刷

事業内容

研究用組織片培養キット:セルカルチャーキット開発

株式会社ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング
2007年 8月24日

当社(株式会社ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング)は、研究用ヒト培養組織ラボサイトシリーズとして、細胞培養を簡便かつ確実に実施したいというお客様のニーズに応えるため、容易に生体組織片から接着性の細胞を培養できる機器を開発しました。これにより、細胞培養技術を有していない一般の企業・研究者の方々が、自身の研究に培養細胞を取り入れることができます。

【本製品の特長】

  • 培地の交換組織片の培養面への固定組織片を固定することが容易
    固定具付きの培養プレートにより、熟練した技術を要せず容易に、組織片を培養面に固定することができます。
  • 無菌環境のない施設でも培養が可能
    閉鎖系のため、無菌環境が整っていない施設でもコンタミネーションのリスクを抑えて、研究用としての細胞培養が実施できます。
  • 低い導入コスト・省スペース
    安全キャビネット等の高額な設備・機器を必要としないため、従来と比べて低コストかつ省スペースで、研究用としての細胞培養が可能となります。

製品構成【本製品の構成】
セルカルチャーセットは、セルカルチャーキットと培地バッグから構成されています。



 『本製品の販売は終了いたしました』

【本製品の購入に関するお問合わせ先】
販売特約店:コアフロント株式会社
住所:〒160-0008 東京都新宿区三栄町19 竹田ビル3F
TEL:03-5366-1266
URL:www.corefront.com

このページのトップへ