従業員との関わり

J-TECは、従業員にとってより働きやすい職場づくりを目指しています。2008年から仕事と生活の調和を図ることができる環境づくりに積極的に取り組む「愛知県ファミリーフレンドリー企業」に申請し、次世代育成支援に取り組んでいます。2014年には、中小企業の部において表彰企業に選ばれました。

2019年からは3年連続で、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する「健康経営優良法人」に認定されています。当社は、継続して従業員の健康保持・増進を図り、従業員一人ひとりが安心して活躍できる職場環境づくりに努めています。

健康経営優良法人
愛知県ファミリーフレンドリー企業

従業員の状況

男女比率

雇用形態比率

年齢割合

社員のバックグラウンド

理学・農学・工学等の理系出身者や文系出身者を含めて、様々なバックグラウンドを持つ社員が活躍しています。
大学卒以上の社員だけでなく、近隣の高等学校を卒業して入社した社員も入社後に適切な教育を受けて、再生医療のプロフェッショナル人材として活躍しています。

多様な人材の活躍

専門人材の育成・活躍

細胞培養や品質管理に従事する社員の知識や能力の向上を目的に、資格取得の推進を積極的に行っています。また、自社独自の技術認定基準として特に優れた者をマイスターとして認定する「マイスター制度」を設けています。

女性活躍

当社社員のうち約6割が女性であり、管理職者(2021年4月1日の女性比率は32.4%)を含め、専門分野で大いに活躍しています。2021年4月1日現在、5名が育児休業中、20名が育児短時間勤務制度を利用して就業を行っています。

障がい者雇用率

当社は、障がいのある方が個々の力を発揮し、やりがいを持って働ける環境づくりに努めています。

2018年度 2019年度 2020年度
2.2% 2.3% 3.0%