初めての方へ

はじめまして、株式会社ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング(J-TEC)は、
「再生医療をあたりまえの医療に」を目指す再生医療メーカーです。

日本の再生医療は、
J-TECから始まった

1999年、J-TECは再生医療の事業化を目指して創業しました。始めた当初は、まだ「再生医療」という言葉もない時代です。
前例のない、患者さんの細胞を培養して移植に必要な臓器や組織をつくる事業は、すべてが試行錯誤でした。
私たちが乗り越えてきた試行錯誤の歴史の上に、いまの日本の再生医療の発展があるのです。